岩手キリスト教の旅

岩手とキリスト教の関わりは、調べてみるとけっこう深い。十七世紀には、宮城県との県境あたりにあった鉱山で多くのキリシタンが働いていた。その後、迫害の時代が訪れると殉教者を生む一方、隠れキリシタンとなった人々もいたという。三陸沿岸は正教会のニコライ神父が明治時代に宣教し、いまも各地に独特の意匠の教会が残っている。遠野が故郷の宮沢賢治の有名な詩「雨ニモマケズ」の主人公像に影響を与えたと言われる人物はクリスチャンだったという。

岩手キリスト教の旅

岩手とキリスト教の関わりは、調べてみるとけっこう深い。十七世紀には、宮城県との県境あたりにあった鉱山で多くのキリシタンが働いていた。その後、迫害の時代が訪れると殉教者を生む一方、隠れキリシタンとなった人々もいたという。三陸沿岸は正教会のニコライ神父が明治時代に宣教し、いまも各地に独特の意匠の教会が残っている。遠野が故郷の宮沢賢治の有名な詩「雨ニモマケズ」の主人公像に影響を与えたと言われる人物はクリスチャンだったという。

岩手キリスト教の旅

岩手とキリスト教の関わりは、調べてみるとけっこう深い。十七世紀には、宮城県との県境あたりにあった鉱山で多くのキリシタンが働いていた。その後、迫害の時代が訪れると殉教者を生む一方、隠れキリシタンとなった人々もいたという。三陸沿岸は正教会のニコライ神父が明治時代に宣教し、いまも各地に独特の意匠の教会が残っている。遠野が故郷の宮沢賢治の有名な詩「雨ニモマケズ」の主人公像に影響を与えたと言われる人物はクリスチャンだったという。

 

 生かされてあるいのちを、バングラの教育に

 

YOU&ME・インターナショナルスクール校長

玉木由美さん


突然のがん宣告と夫の死。それをきっかけに教師を辞め、国際協力の道を歩み始めた玉木由美さん。バングラデシュに学校を設立し、現在、校長を務めている。これまでの道程で、重ねてきた決断の背後には、数々の不思議な出会いと導きがあった。

 

 

 

 

 生かされてあるいのちを、バングラの教育に

 

YOU&ME・インターナショナルスクール校長

玉木由美さん


突然のがん宣告と夫の死。それをきっかけに教師を辞め、国際協力の道を歩み始めた玉木由美さん。バングラデシュに学校を設立し、現在、校長を務めている。これまでの道程で、重ねてきた決断の背後には、数々の不思議な出会いと導きがあった。

 

 

 

 

 生かされてあるいのちを、バングラの教育に

 

YOU&ME・インターナショナルスクール校長

玉木由美さん


突然のがん宣告と夫の死。それをきっかけに教師を辞め、国際協力の道を歩み始めた玉木由美さん。バングラデシュに学校を設立し、現在、校長を務めている。これまでの道程で、重ねてきた決断の背後には、数々の不思議な出会いと導きがあった。

 

 

 

2017年3月号 目次

2017年3月号 目次

2017年3月号 目次