ニュース速報 > 東北地方太平洋沖地震情報 > 気仙沼のキングス・ガーデン消息絶つ

気仙沼のキングス・ガーデン消息絶つ

投稿者: Staff 掲載日: 2011-3-14 (1961 回閲覧)
 宮城県気仙沼市に拠点を置き多面的に高齢者福祉施設を展開している社会福祉法人キングス・ガーデン宮城(佐藤春理事長)は、気仙沼駅に近い特別養護老人ホーム「キングス・タウン」の森正義施設長から地震の直後に短い報告がメールで関係者に届いて以降、連絡が途絶えている。気仙沼市内は大津波に加え大規模な火災に見舞われており、利用者や職員の安否が気遣われている。
 練馬キングス・ガーデン(東京都練馬区)の中島真樹施設長によると、森施設長からのメールには、キングス・タウン近くにある訪問看護ステーションが全壊し、グループホーム(同市字岩月星谷)が水没したとあった。だがその後、地震発生から3日過ぎても消息が分からず、キングス・ガーデン関係者らの間で心配が募っている。
 フェイスブック上の公開グループ「クリスチャン地震被災情報」には、家族が気仙沼のキングス・ガーデンに入っていたが安否が分からないと、消息を求める書き込みもされている。【根田祥一】

 
  記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 原発のふもとで…新たな脅威におびえる被災教会 いまだ安否の不明な信徒も・・・ 次の記事
いのちのことば社 クリスチャン新聞 ©2011 当サイトの情報の無断転載は禁止いたします
会社概要  |   報道理念  |   個人情報保護方針  |   通信販売法に基づく表示        ■メール配信CGI acmailer