【 クリスチャン新聞掲載号 : 2011-04-10 】
原発30キロ圏 教会は今…--復興に向け 神に希望--「住民いる限り留まる」牧師も

 東日本大震災の津波被害による福島第一(双葉郡大熊町)および第二原子力発電所(同・富岡町)の事故で、20キロ圏に避難指示、30キロ圏に屋内待避指示が出された。こ...

【 電子版掲載日 : 2011-03-30 】
屋内待避の単立・原町聖書教会 震災から20日現在

【3月30日12時15分 藤野多恵】  福島県南相馬市の、屋内待避指示区域にある単立・原町聖書教会。石黒實牧師によると同市では現在、毎日のように自主避難が勧め...

【 クリスチャン新聞掲載号 : 2011-03-27 】
避難圏内ギリギリ教会は屋内退避

 屋内待避指示の対象区域内にある単立・原町聖書教会(福島県南相馬市、石黒實牧師)では3月16日、牧師夫人の素枝さんと電話がつながった。  地震発生時、素枝さんは...

【 電子版掲載日 : 2011-03-17 】
屋内退避の南相馬市 単立の教会は

【3月17日午前11時55分 藤野多恵】  屋内退避指示の対象区域内にある単立・原町聖書教会(福島県南相馬市、石黒實牧師)では、16日、牧師夫人の素枝さんと電...