【 クリスチャン新聞掲載号 : 2011-10-09 】
死と向き合う被災地支援

 河北新報8月11日号に「供養の場奪われ苦悩」との見出しがトップ面を飾った。解説欄にも最終面にも関連記事が載せられてある。クリスチャンにとってはお墓、供養という...

【 クリスチャン新聞掲載号 : 2011-10-09 】
被災地の子どもの隣人になるとは--小さな心押しつぶす誰かの死--一緒に遊び「笑顔が戻った」

ひとりの子どもに寄り添う 国分寺バプテスト教会フレンド・パーク ミニストリー  善き隣人でありたい  「ひとりの子どもに寄り添う」「新しい絆を生み出す」ことを願...

【 クリスチャン新聞掲載号 : 2011-07-10 】
信仰で踏み出すときに救済のドアは開かれる--「聖書と人生」集会で東北リリーフ報告

 東京西部の国分寺駅南口徒歩2分の冨士ビル3階ホールで隔月の第4水曜日午後1時半から、「聖書と人生」集会が開かれている。当地で不動産・建築・リフォーム業を営み教...