【 クリスチャン新聞掲載号 : 2012-04-15 】
「これからも続けなさい」で--多賀城市にホープハウス

 宮城県沿岸部の多賀城市にある保守バプ・塩釜聖書バプテスト教会から始まった復興支援プロジェクト、ホープみやぎは同教会隣地にボランティアセンター「ホープハウス」を...

【 クリスチャン新聞掲載号 : 2011-10-23 】
震災から7か月 塩釜・大友牧師が報告--地域との距離縮まった--一致祈祷会でWEA特使も激励

 震災7か月目の10月11日、「東日本大震災3・11超教派一致祈祷会」(同世話人会主催)が東京・新宿区の淀橋教会で開催。被災教会ながら復興支援活動をしてきた保守...

【 電子版掲載日 : 2011-10-13 】
支援活動で地域との距離縮まった 大友幸一氏 3・11一致祈祷会で講演

【10月13日午後3時30分 中田 朗】「東日本大震災3・11 超教派一致祈祷会」(同世話人会主催)が10月11日、東京・新宿区百人町の淀橋教会で開催。被災教...

【 電子版掲載日 : 2011-05-23 】
注意。「神のさばき」「あなたの罪のせい」主張のグループに被災地困惑

[5月23日午後2時30分 高橋]  Horst Schaffranek (ホルスト・シャフラネック)をリーダーとするドイツ系異端のメンバーが、東京、大阪、被...

【 クリスチャン新聞掲載号 : 2011-05-08 】
 「傷ついた一人から」--HOPEジャパン笹沼塩美さん

 新宿シャローム教会やニュホープ東京などニューホープ・インターナショナル・アジア・ジャパン(NHIA)を中心として震災救援のネットワーク、HOPEジャパンが立ち...

【 クリスチャン新聞掲載号 : 2011-04-24 】
地域教会を復興の拠点に--KGK 学生が支援活動

 「塩釜聖書バプテスト教会から来ました。お手伝いすることありますか」  瓦礫が散乱する宮城県多賀城市の町を学生が数人、声をかけながら巡る。室内にたまった泥をかき...