【 クリスチャン新聞掲載号 : 2011-05-08 】
1600人が避難の長野県栄村--宣教師子弟も避難者お世話

 新潟との県境に位置する長野県下水内郡栄町では、マグニチュード9を観測した東北沖地震の翌日、3月12日午前4時すぎに震度6強の地震が発生、家屋の全半壊が約100...

【 電子版掲載日 : 2011-03-26 】
被災者受け入れ・救援を長野県上田市のクリスチャンが手助け

【3月26日午後1時 中田 朗】長野県上田市で東日本大震災の災害被災者救援活動を行っている協同組合シーエスアール代表理事で日本緊急援助隊(ケン・ジョセフ代表)...

【 電子版掲載日 : 2011-03-23 】
長野の被災地 米人宣教師2世が栄村役場で避難者のお世話

 【3月23日14時45分、山路 薫】震度6強の地震を受け避難生活が続く長野県栄村では、役場臨時職員でクリスチャンのボブ・クリフトさん(38)が避難所のケアな...

【 電子版掲載日 : 2011-03-19 】
フィリピン人150人恵みシャレーが受け入れ表明

 【3月19日17:45分、根田祥一】福島県で震災にあったフィリピン人150人を受け入れる教会関係の施設を探してほしいとの要請が、フィリピン大使館からJEMA...

【 電子版掲載日 : 2011-03-17 】
恵みシャレー被災者受け入れ

 【3月17日14時45分、根田祥一】長野県軽井沢町の恵みシャレー軽井沢(いのちのことば社)は、東日本大震災の被災者を受け入れることを決めた。受け入れ可能人数...